開催日
2017年10月19日(木)
テーマ
免疫療法とハイパーサーミア 温熱免疫監視療法・さらなる治療効果向上を目指して

免疫療法とハイパーサーミア 温熱免疫監視療法・さらなる治療効果向上を目指して
佐藤 忍 (さとうしのぶ) 医療法人社団自然会理事長・医学博士 横浜サトウクリニック院長  群馬県前橋市生まれ。59才、群馬大学大学院医科学研究科卒。 1995年に急逝した父の後を継いで横浜サトウクリニックの院長就任。 親子二代にわたって免疫の研究を行う。 2000年、医療法人社団自然会理事長就任 免疫監視療法によって延べ2万人のガン患者さんの治療と延命に携わっている。